15分以上の長い動画をYouTubeにアップする方法と設定方法

15分以上の長い動画をYouTubeにアップする方法と設定方法

YouTubeチャンネルの開設が完了したら、「15分以上の長さの動画」をアップロードするための設定をしていきましょう!

設定は簡単で、電話番号認証をするだけなのですぐに終わります。

 

電話番号認証をしていないとYouTube動画を使った情報発信に制限が
かかってしまいます。

まだ本人確認をできていないという場合は記事と動画を見て設定していってくださいね。

 

↑画像をクリックすると動画が流れます。
 

15分以上の長い動画をYouTubeにアップする方法

赤い〇数字で説明していきます!
(緑の→は関係ありません。)

まずは、あなたのYouTubeチャンネルを開き

『YOUTUBE STUDIO(ベータ版)』をクリックします。

 

 

次に『その他の機能』をクリックします。

 

そうすると右に

『ステータスと機能』が出るのでクリックします。

 

 

時間制限を超える動画を『有効にする』をクリックします。

 

 

国を選択します。

『アカウントの確認』が表示されるので、
『電話の自動音声メッセージで受け取る』
もしくは、『SNSで受け取る』を選択します。

今回は「SNSで受け取る』を選択しています。

 

 

次に『電場番号』を入力し、

『送信』をクリックします。

 

 

登録した電話番号に届いた

6桁の確認コードを入力し

送信』をクリックしましょう。

 

 

『次へ』をクリックします。

 

 

赤枠の『制限時間を超える動画』のアップロードが

『有効』になっていれば完了です!

 

これで15分を超える動画があなたのYouTubeチャンネルに
アップロードできるようになりました !

 

キーワードと説明を事前にセットする方法

赤い〇数字で説明していきます!
注意:(緑の→は関係ありません。)

『キーワード』と『説明』を事前にセットしておくと楽になりますので必要であれば設定してください。

毎回動画をアップするときの説明文を固定化して

例えば

LINE@やメルマガに誘導する文章を設定したり自分のプロフィールを入力しておきます。

そうすることで、毎回コピペをしなくても、動画をアップデートするたびに記入が出来ている状態にできます。

 

まずは、

ダッシュボードの設定をクリックします。

 

『チャンネル』をクリックします。

 

 

『キーワード』を入力していきます。

最後に右下の『保存』をクリックします。

 

『アップロード動画のデフォルト設定』をクリックします。

 

 

『説明』を入力して最後に右下の保存をクリックします。

 

以上で簡単に設定することができるので、必要であれば設定してください!

 

仕組みで自分らしい理想のライフスタイルの描き方

離婚のどん底からパソコンとスマホで 仕組みと自動化を手に出来た自分らしいライフスタイルを

LINEにて解説講座をセットで無料配布中!

  • インターネットを使って初月35万円稼いだやり方を公開
  • 動画120本超のノウハウ教科書を期間限定プレゼント!

『LINEで友達登録をする』をクリックして無料でプレゼントを受け取りください!

 

 

※LINEでは、SNS集客やWEB自動化の仕組について 役立つノウハウや情報をお届けします。
※登録後に「解説講座と教科書をセット」でお届けしています。
※特別講座は通知のOFFや、解除は すぐにできますのでご安心ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です