1割の人だけが知っている!?副業すべき驚愕の事実

1割の人だけが知っている!?副業すべき驚愕の事実

1割の人だけが知っている!?副業すべき驚愕の事実

すでに会社は働く人を守ってくれない時代時に突入しました!

会社の終身雇用制度は崩壊して、大手企業はリストラと終身雇用制度を廃止して副業を解禁しました。

時代の流れだからしょうがないって思っているだけで大丈夫ですか?

しかも政府は年金だけじゃ老後生活できない時代だから老後までに最低2000万円は貯めておいてくださいねなんて発言して問題になっていますよね。

年金の制度って死ぬまで安泰に暮らせるようにある制度なんですが、それがもはや崩壊しているのが現状ってことですよね。

少しでの未来を不安なくすごしたいのであれば、絶対に何か対策を講じないとこのままじゃヤバい!

副業解禁時代に1割だけの人が知っている副業すべき驚愕の事実を記事と動画で解説していこうと思います。

これを見れば、すぐに行動しないとヤバいって事がわかります!

 

↑画像をクリックすると動画が流れます。
 

副業解禁の理由がヤバい!

大手企業でも社員の面倒を見切れなくなってきた。

大企業でも赤字や、何千人単位でリストラなどが相次ぐ、、、

(三井住友ファイナンシャルグループなどでも5千人のリストラや、あの富士通でさえリストラと終身雇用制度の廃止を発表。トヨタも。)

就職すれば、退職するまで起業で安心して働ける時代はついに終わりましたね。企業の業績に関わらず、複合的に会社都合でリストをされる、そんな時代です。

あなたも突然、明日会社に出勤したら上司から「明日から会社こなくていいよ」なんていわれる可能性があるって事。

そうなったときの準備って出来ていますか?

生命保険やがん保険には未来のリスクを考えて、病気になってしまった時に安心して治療ができるように加入しますよね?

じゃあ、リストラや会社が潰れるかもしれないというリスクが起こった時の準備は?

突如、会社からもらえるはずの収入がなくなった時、あなたならどうしますか?

①収入保障型の保険に入っておく

②違う収入の柱をもっておく

 

この2つを準備することが、未来の安心につながりますよね。

①の収入保障型の保険は、毎月掛け金を払わないといけないので給料も全然上がらない事を考えると、日々の生活が苦しくなるかもしれません。

②の違う収入を作っておくは、会社の収入が無くなった場合に備えて、今の生活が苦しくならない範囲で副業や投資をして、違う所から収入を得る仕組みを作っておく。万が一の時には安心できます。

 

AIによって人件費の削減を狙っている!

10年~20年後には今ある仕事の4割がAIや人工知能、

ロボットによって可能に。

AIに代わって、どんどん効率化していって会社で働く人間が必要なくなってくるのがもう未来で予想されています。

例えば、税理士、司法書士、不動産業、保険の事務員、銀行マン、証券マン、レジ係、事務処理、販売員、他色々

要するに、AIに置き換える方が、ミスが少なくてスピードが速くなるものはすべて置き換わるので、人員の削除でリストラされていきます。

もうすでに銀行系はリストラを始めていますし、不動産売買取引もネット上で出来るようになっています。

あなたの仕事はAIに置き換わっても大丈夫な仕事ですか?

 

2025年問題が恐ろしい

団塊世代の人が75歳以上になり、究極の高齢化社会へ

なんと日本の3分の1が高齢者に!

社会保障費(医療費・介護費)が上がり

128兆円から150兆円代へ。

今は3人で高齢者1人を見ているが、

2025年では1人対一人になる。

⇒社会保障費がほぼ3倍に。

手取りの給料が確実に減ります。

 

日本の経済発展を支えてがんばってくれた世代の方が、高齢者になってします。

今までは、働き手3人で1人の高齢者を支えていたが、働き手1人が1人の高齢者を支えることに!

どういうことかって、今税金が給料天引きで差し引かれて、手元に残ったお金が給料として入ってきます。

その引かれる額が3倍になったらどうしますか?

2万だった税金が6万になったら?

食費が吹っ飛ぶ感じの勢いで、自分自身の生活も危ぶまれますよ。

給料だけじゃ生活できない時代になるってことなんです!

会社は給料を上げれない(上げたくない)から副業して違う収入で生活してって事なんです。

建前は知識の向上で会社の利益になるからっていう企業もありますが、副業で稼げるようになれば、社畜同然の会社なんて辞めるに決まってますよね。

 

■老後生活費問題

定年した後夫婦2人が生活出来る金額は

年金がもらえるとしても、9000万ほどの貯蓄が必要。(生命保険会社調べ)

しかし今は年金が必ずしももらえるかわからない。

なくならなくても、必ず減額されるでしょう。

これはまさに老後破産の危機なのです!!

さらには医療技術の発達により、延命。親の介護も必要に。

介護に必要なのは月8~9万と言われている。

子育てと介護がかぶる可能性、そして定年、年金なし仕事なし等。

 

国の政府ですら、年金では今の段階で老後は生活できないとはっきり言っています。

老後2000万円は貯金してくださいと!

まずどうやってそんな大金貯金できるんですか?

親の介護や子供がいると学費や生活費など凄く必要の時に会社の給料は上がらないのに!

私が知っている家族で、実際に給料毎月50万円でバリバリ働いていた方の現在、家族4人の老後は、65歳の時に生活保護を受けないと年金では生活できないレベルになっています。

生活保護があるから大丈夫って思ったら、大間違いです。

生活保護も年々受けるのが難しくなっています。
受けたとしてもかなりの制限があります。
保険に入れない、スマホを持てない、車もダメ、貯金はダメ、最低限の生活しかしてはいけないので、それが幸せと思えるならいいですが、私はそうはなりたくない。

老後も自由に生活したいし、孫を見て微笑みたいし、子供に援助もしたい。

自分の力で介護費用を払ったり、自分ですべて出来るくらいの事はしたいです。

 

子育てに必要な金額しってる?

■大学卒業までに一人につき2600~3000万ほど

このことからも、普通に働いて子供を作ったら、将来の為に貯金なんてどうするんやって話ですよ!

私も子供が1人いるので、確実に2600万円~3000万円が必要になるし、塾や習い事をするとなると、他にも費用が毎月2~3万はかかります。

食費だってかかりますしし、子供の成長によって服を買わないといけなかったり、靴を買わないといけないので、そのあたりの費用ってバカ高くなるんですよ。

子供の将来の為に、自分が知識を付けて、子供が将来困らないように、成功脳になっておく必要って大いにあるんですよね。

例えは、親がこれはダメ、あれはダメって、子供に制限ばかりかけると、子供は自由な発想や自由な行動がとれなくて、将来、自分がしたい事が出来なくなってしまう。
こんな事が研究で言われてたりします。

そうならないためにも、自分自身がお金に豊かで、人生に豊かにならないとダメっておもうんですよ。

良く勘違いするんですが、お金があれば、生活は豊かになります。
したいことも制限をかけずにできます。

でも幸せになるのはお金じゃないです。

自分の心、次第なので、心を幸せにするにはまた違う勉強をしないといけないです。心の幸せにお金は関係ないですよ。

お金を持っていても離婚や家庭環境が悪くて幸せじゃない人って多いですから。

 

要するに子供って親の影響が凄く伝わるので、親も努力してお金の勉強や心の勉強はしないといけないって思うんです。

 

消費税問題

消費税はドンドン上がっていきます

8%⇒10%は決定済み。

今後は、先進国と同じレべルで必要な

20%~25%になるといわれています。


給料が増えても税負担で手取りは一向に増えない将来が!

いま副業から複業が普通になってきている。

本業に+副業で2~3万かせげたらいいな♪等

思っている人はヤバいです!

その金額では将来生活できないと早く理解しないと!

 

変化の多い社会についていけるよう、今動きましょう!

有名人なども大口開けて言わないけど皆、株や不動産、

YOUTUBE配信を始めたり複業しています。

後に泣くか笑うか、それはあなた次第。

 

家族や恋人を守るため、

自分の生活水準を保つため、自分の成長のため、

いまのお金を見直して今後必要な金額。

そして将来の幸せのために即行動を!

 

最後まで見ていただきありがとうございました。

嶋ひでと

仕組みで自分らしい理想のライフスタイルの描き方

離婚のどん底からパソコンとスマホで 仕組みと自動化を手に出来た自分らしいライフスタイルを

LINEにて解説講座をセットで無料配布中!

  • インターネットを使って初月35万円稼いだやり方を公開
  • 動画120本超のノウハウ教科書を期間限定プレゼント!

『LINEで友達登録をする』をクリックして無料でプレゼントを受け取りください!

 

 

※LINEでは、SNS集客やWEB自動化の仕組について 役立つノウハウや情報をお届けします。
※登録後に「解説講座と教科書をセット」でお届けしています。
※特別講座は通知のOFFや、解除は すぐにできますのでご安心ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です