プロフィール

嶋 ひでと
はじめまして、嶋 ひでとです!

僕の人生ストリーを短くまとめてみましたので、ぜひご覧になってみてくださいね!

 

大阪のディープな街で生まれ育った波乱万丈の人生物語!

 

大阪のディープな街といえば西成区

その中でも特にスラムで育った僕は、子供の頃はやんちゃで
町中を友達と走り回って遊んでいました


楽しすぎて良く遊ぶ僕は交通事故は4回経験

曲がり角は勢いよく走って曲がると車にひかれるってわかった

この経験は何にも活きてないけど(笑)


わがままで、自己中な子供で自分の思い通りにならなければ
友達にも迷惑かけて

良く友達のお母さんに呼び出されて怒られてた


ディープな街でも
昔は公園にジャングルジムや滑り台があって普通に遊べてた

ある日突然暴動が始まって、そのころくらいから
公園からジャングルジムや滑り台が無くなっていって

公園じゃなくなっていったことはあまり知らないよね


ほんと普通じゃあり得ないけど、路上生活者が自宅をノックしてきて
ご飯や水を下さいって言われる街で育った

 

今は違うけどね!


そんな街で育った子供は、
悪の道に行くのが王道な中

高校には行けた

でも僕は高校2年の時にある出来事で一人ぼっちになった

そして、その時に生き方を変えようって思った。

いじめられたわけじゃないよ

友達がみんな帰ってこれなくなってしまっただけ・・・

その時に最初の自分探しというか
自分は何をしたいのか、どう生きるのか

深く考えた結果

このままじゃあかん!女子にモテな!って思った

まだまだ子供ですよね


そこからは真面目な友達とナンパに出かける日々で

自分の内面を変えようと必死やった


というのも人見知りというか

上手く人と付き合えない僕は

会話が下手くそで、人見知り的な事を直そうと

どうすれば好きになってもらえるのか試行錯誤していました

もちろん女の子相手にね!


そんなこんなで就職か進学かで考えないといけない時期が来て
僕は何も考えずに迷わず就職を選んだ

結果

1社の就職試験で合格を貰い就職することに
でも1日でやめました!


なぜかって、怖かったから

始めて自分の人生がここで終わってしまうって感じて
何かわからない恐怖が襲ってきて
こんな所で働いて人生を終わりたくないって思ってしまったから。

たぶんいい会社なんですよ

だた僕が弱かっただけです


まあ、先生とかに色々怒られて、

2回目の自分探しというか
自分を見つめなおす機会がまたできて

色々悩みました
自分は未来は何をしたいんだろうか?

 

その時に僕は人の為になる、お医者さんになろうって
決心したんです。

母親が先天性の病気をもっていて
完璧に治す治療法が無く、僕は昔からこの病気が憎かった

発作を起こして年に何回か入院する母を見るのはほんとに辛かった

発作が起きるたびに怖かった

お母さんが死んでしまうって叫んでた

治せる薬や治療法をこの手で作りたかった

 

でも現実は残酷ですよね

その時は僕にはお金もないし
親にもお金はないだろうと相談しなかった

ただ諦めるしかないって思って
むなしかったけど諦めるしかなかった


はじめてお金って大きい決断の時には必要になるんやな
って思えたものこのころで

お金が自分のしたいことを叶えてくれるものなんだって実感した

単純に買いたいものは買いたいし、必要な時に必要なお金を用意できる人になりたい

いざという時の為に僕はお金を稼ぐ為に社長になりたいって思いました。


でももちろん知識もコネもないから

色んな所に就職しては辞めるを繰り返しました

自分に合うのはなんだろか?
自分はこの仕事で一生やっていけるのかって思いながら働いてたんです。

でも、どの仕事も苦しかった、楽な仕事はなかった

休みは週に1回はあったけど、1日14時間も毎日働いて給料16万


俺には学歴が無いからか?
俺はアホやから?


って悩んだ時もありました


毎日が無意味に感じる
残業はほんとに地獄やった

帰りたかった!


そんな心の葛藤がある時に会社の社員旅行でバリ島に行ったんです

もちろんそんな楽しめないですよ

正直辞めたいって思っていたから


でも辞めるって言えなかった

旅行から帰ってきて、そんな葛藤が数日たったある日

病は気からなのか高熱で体調不良に

1週間くらい熱と吐き気で立ってるのがやっとの状態

病院で薬をもらって飲むけど一向に熱も下がらない


不安で2件目の病院へ

でも原因がわからない


インフルエンザにかかった時よりもひどくて

水を飲んでも水の味で吐く
自分の唾液の味でも吐く


熱は41℃あって、熱を下げる薬を飲むけど

熱は下がらない

その時は真夏で気温は32度くらいの夏日だった

僕は寒気に耐えながら、車の暖房をかけて

ある病院に向かった


感染症指定の大きい病院

血液検査をしてもらって病室に入るなり先生が一言


焦った顔で『すぐ入院しな死ぬよ』


僕はその時は意識が朦朧としていて

なぜか、とりあえず帰りますっていって帰ってしまった


パニクッタ?


でも結局その日の夜に意識不明で救急車で運ばれ入院することに

数日で目が覚めて、気が付けば個室の隔離病室だった


幸いにも薬が効いてくれたおかげで

命は助かりました


海外の怖い病気で、日本にはない致死率の高い感染症でした

無事病気も直して、僕は会社を辞める決意をします。


僕は自分の人生や命について軽視しがちで

自分の命についてはコレぽっちも今までに考えてこなかった

自分が突然、明日死ぬってことがあるって実感したときに

叶わない夢でもいいからやりたいことをしようって決めて

会社を辞めたんです。


あなたは明日『あなた死ぬよ』って言われたら
後悔なく受け入れれますか?


したいことややりたいことないですか?


色々ターニングポイントって人生の中でもあるんですけど

ここまでが僕の第1章って感じなんですけど

実は書けないターニングポイントもまだまだあります。


それは仲間で集まる時か、コンサルとかの機会に聞いてくださいね。

 

 

ここからは、僕が23歳くらいの時の事ですが

僕は工事系の仕事で独立して全国を転々としていました


ある日家に帰ったら、彼女と荷物が忽然と消えていたんです

神隠しじゃないですよ!


机には1枚の置手紙があって

一言
『探さないでください』


ドラマで見たことあるシーンや!って一瞬笑いそうになった

現実逃避して受け入れられなかっただけなんですけどね

その日から1年間は時が止まった感覚で
なんか頭がすっきりしなかった


でもしょうがないって割り切って

忘れる為にも無心で仕事に打ち込んだ

朝8時から夜22時まで

休みは月1回

この時は、仕事をしてるか、友達と一緒にいないと

自分が自分でないというか

誰からも必要とされていないんじゃないかって恐怖で

一人で居るのが凄く怖かった

完全に病んでたかな


でもその結果

1人で始めた仕事も
数人の社員が助けてくれる会社を作れた


今考えると、仕事だけ、やるべき事だけにフォーカスできて

無心で頑張れたから大きくなれたんやって

今考えるとわかります

 

もちろん人との出会いも大きかった


工事系の仕事は技術の仕事なので


自分一人では成長できないし、やり方、仕事の仕方がわからないんです

なので親方や師匠的な存在が僕にも居ます

師匠と一緒に仕事をして技を見て覚えたんです


見よう見まねでやってみて

失敗と成功を繰り返して自分の技にしていく

2年くらいは仕事を覚えるのにかかりました


幸いにも僕の師匠は同級生の友達だったから

好き勝手してもあまり怒られなかったし

わからない事は聞いたら教えてくれた


でも同級生だからこそ負けたくない気持ちもあって

対等になりたいって気持ちは凄くあった


もちろん給料は全然なかったから生活はしんどかった

でも師匠は稼いでるのわかってたし

自分が技を覚えれば

同じくらい稼げるってわかっていたから

頑張れたと思う


その時の師匠は月200万は稼いでいて

僕は10分の1くらいだったけど(泣)


ある日師匠が
もう一人で出来るから、一人でしたらって言葉で

独立することに

その時に機材や車購入で300万の借金をすることに


借金は怖かったけど、技があっても道具がないと仕事ができない
どうせ稼げるって気持ちで前にすすんだんです

結果は僕も師匠くらい稼げました!

 

そんな中バイトで雇っていた女の子と
親密になって付き合うことになって

数年後結婚することに


前の彼女に突然出ていかれてしまってから

その女性と付き合うまではホントに時が止まっている感覚で

誰かを好きになって頭がスッキリして靄が晴れたみたいな

時が動き出した感覚を持てるようになった


そして結婚してから、子供を作ろうとお互いの気持ちがなったときに
人生で4回目のターニングポイントが

僕って高所恐怖症なのに無理して工事系の仕事してるし

実際に危険な目にも合ってて、死ぬかもって思ったこともあった

だからこそ子供を作るんであれば、仕事を変えないと

万が一自分が死んだら子供や妻が大変やって思って

工事系の仕事を横に置いて

得意先の会社から配達の仕事を請け負うことにした


家電製品の配達設置の仕事だから

ここでも半年仕事をくれる会社に従業員と僕は勉強にいって

設置の仕方や商品の搬入の仕方を勉強した


でもこの仕事が想像以上に過酷で

朝の7時家を出て帰りは夜の23時だった


この仕事は正直一番時間の拘束が長くてブラックそのものだった


家に帰ったら寝る

休みなし

 

危険な工事系の仕事を変える為と思って始めた仕事で

2年間は頑張ったけど

大切だった人との間に亀裂が

会話もろくにできる時間が無く

遊びにも行くこともできなかった

子供も欲しかったけどできなかった


当然のことながら離婚することに


最終的には性格の不一致って事で

別れたいって言われて、僕は何も言わずに受け入れた


仕事でも人生がダメになるってそこで初めて分かった

もちろん自分が全部悪い

ほんと彼女は僕以上に耐えてくれたと思う


その時に僕は仕事全部を捨てる決心をした!

 


ホントにしたいことって何?

 


家族を幸せにしたかった

遊びに行ったり、旅行に行きたかった

子供を作りたかった

ストレスなく安心して働きたかった

笑って仕事ができる仲間が欲しかった


ただこれだけ欲しかった

それだけでよかった


僕だけじゃなく社員もしんどかったと思う


一人社員が辞めて

また一人辞めて


危険な工事系の仕事を受ける気も僕にはなく

全てをゼロにして一からスタートしたいと

全てを捨てて一人ぼっちにまた逆戻りした


1年間仕事をせずに家にこもる毎日

映画を見ては寝る

そんな事を繰り返していく中で

僕はインターネットで稼げる

インターネットで稼いでいる人がいるってことを

ネットサーフィンしながらわかってきた


始めは怪しいと思ったけど

何回か見るうちにどんどん引き込まれたいってしまった

だって

自分の理想がそこにはあったから


自宅に居ながら数千万稼ぐ人や

旅行に行きながらでも稼げる人

高いところに登らなくて死ぬ危険もない

時間の拘束もなく1日数時間しか仕事をしなくていい

どんだけ素晴らしい職業なんや

これが僕が求めていた理想の職業

これしかないって思って

すぐにコンサルを頼むことに

20万円くらい払ってLINEでするアフィリエイトを教えてもらった

初月から30万円くらい稼げて

めっちゃ簡単やんって思った

でもノウハウ系のアフィリエイトはすぐに規制や禁止やで

半年くらいで稼げなくなった


ノウハウを追い求めても稼げなくなる

でも稼いでいる人がわんさかいる


良く業界を観察すると

1度、ノウハウで稼いで、稼いだ実績を販売している人が長期的に安定的に稼いでいるってわかった

その時はプロダクトローンチという手法で数億稼いでいるのはみんな販売者だった


なるほど

販売する側に行かないと、時間の浪費と、根本的にノウハウに振り回されることになるなってわかった


そんななか、プロダクトローンチの手法で嘘のノウハウを販売する人たちもでてきて

詐欺って言われている人もでてきた

 

でも逆に中には

僕が思ったとおりの事を言っていた人もいた

実績を作って、自分の商品を作り、販売する

これがインターネットビジネスの王道だよって


間違いないって僕は思って

また色々調べている中

一人の人を見つけた

その人はメルマガを使った仕組みを構築して
億を稼いでいる人

仲間に囲まれて、実績者を多く育て上げて

綺麗な南国の海にいったり、仲間とキャンプをして楽しんでいた


僕の理想の世界とマッチしていた

僕はその人の情報をひたすら見た

毎日届くメールにワクワクして

その人の商品を購入した


その商品の内容は、
もちろん何もないところからスタートなら実績を作くる

作った実績を基に

商品にして販売する


僕は実績を作って

実績を基に

販売する為に動画を8本撮影してYouTubeにアップした

インターネット上に販売するためにページも作った

仕方はマニュアルがあったから試行錯誤しながら1か月で作った


その結果

100万円ほど稼いだ

凄い!

ビックリ!

インターネットで稼ぐってこれなんだって思った!

 

その後、インターネットマーケティング会社の社長さんと出会い

集客と販売をしてくれるということで

1回の講座販売で600万円の売り上げを立てた

2回目の講座も開講するか迷ったけど

僕のイメージは仲間を作りたいという考えとズレが生じたので

その会社さんとは手をジョイントすることを辞めて

自分の世界を作る為に今現在に至ります

 


で今現在は

新しい家族に恵まれて

妻と子供1人の3人で楽しく過ごしています

自由設計の新築でおくじょう付の家を建てて

数か月に1回は国内外の旅行に行って

毎週どこかに遊びに行ってます


僕の理想は仲間を作りたい

その願いを叶える為にあともう少し頑張ります

これが僕の人生ストーリー


最後まで見ていただいてありがとうございます。

仕組みで自分らしい理想のライフスタイルの描き方

離婚のどん底からパソコンとスマホで 仕組みと自動化を手に出来た自分らしいライフスタイルを

オンラインサロンメールマガジンで無料配布中!

・インターネットを使って初月35万円稼いだやり方を公開

動画120本超のノウハウが期間限定プレゼント中!